こんにちは、有限会社 西建の蔵本です。今回は、糸島市 K様宅で、玄関ドアのリフォーム工事をしました。

アルミ製のブロンズ色千本格子玄関ドアから、木目調のLIXIL(トステム)防犯合わせガラスドアにリフォーム工事をしました。

工事の流れ ①既存ドア、欄間撤去 ②カバー工法 ➂レール新設 ④ドア取り付け ⑤取り合い補修 ⑥清掃  工事時間 約 半日

↑施工前玄関ドア 引き戸になります。 お客様に聞きますと、掃除がしずらく、以前から取り換えを悩んでいたそうです。

↑ 職人さんによる既存玄関解体作業です。カバー工法のため、既存のドア枠は、そのままで、作業工程が早くすみます。

↑欄間枠撤去 サンダーによる切断です。

↑カバー工法です。レールも新しく取り付けます。

↑仕上がりになります。アルミ調から木目調になり明るく仕上がりました。ガラスも、防犯合わせガラスに、セキュリティ対策になります。

↑室内側からの写真です。 お客様の声・以前より部屋が明るくなり掃除もしやすくなるし、気持ちが良いとの事でした。大変喜んで頂きました。  玄関ドアのリフォーム工事は、工事内容によっては、1日で終わります。

玄関はお住まいの入口です。毎日通る場所になります。玄関のドアが気になる方、窓、サッシ、少しでもお住まいの事で気になる事がありましたらご連絡ください。

TEL092-588-0773  有限会社 西建まで