どうも 西建の高橋です。今回は那珂川市のN様邸で谷板金の塗装工事をしました。板金に凄くサビが出ていて、穴が空いていました。穴が空いて軒下があま漏れにより腐れていました。

白っぽくなっている所に穴が空いていました。

穴が空いていた谷板金の軒下です。木の部分が腐っています。

今回は2箇所の谷板金があったので、1つはそのままサビ止めを塗り、塗装します。もう1つの方は穴が空いてしまってるので新しく張替えを後日します。

 

↓下地処理

サビを落として板金にワザとキズをつけてあげます。

↓下塗り(錆止め)

綺麗に下地処理ができたら、錆止めを塗っていきます。

↓上塗り(ウレタンチョコ色)

錆止めが塗り終わり、乾いたら最後の仕上げです。チョコレート色で塗りました。

 

今回は穴が空いてしまっていた板金がたまたまあり、下からでは気付かないような所にありました。あのまま放置してしまうと部屋の中まで水が入り込んでしまい、大変なことになります。

早めの対応が大切です。

何かお困りのことがありましたら、有限会社西建までお電話ください。

TEL 092-588-0775