今回は、熊本県M様宅で、セメント瓦から石州瓦に葺き替えさせて頂きました。

↑施工前、セメント瓦を撤去前です

↑棟瓦から撤去してます。

 

↑既存セメント瓦撤去及び桟木、防水シートも撤去します。

下地(野地板)はかなり綺麗にしてありました。悪くなってた所は、交換しました。

↑アスファルトルーフィング貼り(防水シート)を貼ります。

↑その後、桟木を打ちます。

↑瓦上げをします。石州ウルトラ3S瓦(防災瓦)を使用しました。

↑軒瓦釘打ちです。ステン釘使用

↑瓦を葺せています。

↑棟まわり半瓦入れ込み

↓棟半瓦入れ込み

本棟5段丸、隅棟3段丸

お客様の意見を重視しまして、鬼瓦及び、棟は積みました。セメント瓦から、陶器石州瓦に、なりまして、

お客様もかなり、喜んで頂けました。

 

棟瓦積み

↑鬼瓦がのると和の雰囲気がより増していきますね

↑隅棟3段丸仕上げ

↑↓本棟5段丸仕上げ(ヒモのし瓦使用)

↓入母屋の作りでしたが、職人さんが綺麗に仕上げをしてくれてます。

お客様も、頼んで良かった、と言っていただきました。

熊本地震から2年!! まだ完璧には、復興していませんが、こうやって、力になることができたことが

春日市・西建共々、有難いことです。

完工まであと少しです。全体の写真は、また載せさせて頂きます。

屋根瓦葺き替え工事、雨漏れ修繕工事を考えのお客様、春日市 西建、雨漏れレスキュー隊、

まで、ご気軽に、相談くださいTEL092-588-0773

     フリーダイヤル0120-145-424

↑施工前↓施工後です。屋根瓦葺き替え工事です。大変、お客様、も喜んで頂きました。

何かございましたらお気軽にご連絡下さい

有限会社 西建 092-588-0773